hosisiitake

天然調味料と人工調味料の違いご存知ですか

天然調味料と人工調味料の違いご存知ですか

hosisiitake

14_danax9289

食は人間のエネルギーの元で命の泉水です。カラダは良いものが入ってるか悪いものが入っているか分かります。

食べ物で病気を治すという言葉、日常生活であまり使わない言葉ですが、じっくり考えてみてください。

食は人間の根本になるエネルギー源です。人間は、栄養を摂取しないと生きていけない。お米は人間の原動力!

塩を摂らないと行けていけない!

これは、The sun rises in the east. this is an unalterable law.のように不変の法則です。

なのに、悪いものを食べて体を壊す現代人がとても多いです。

本当に矛盾します。食べ物の以外は良い物を求めているのに、

人間が作った人工調味料は、99.9化学反応を起こしたもので原価を下げるための多国籍企業がつくった作品です。

 

自然(天然調味料)材料:天然の食材、韓方では(淡)淡々とする味!動的:太らない(快便)気血循環を良くします。

人工材料:合成調味料、五臓六腑が非活性的になる、太る、麻痺、小便が出にくくなる、生命性がない、

皆さん人工調味料は体に良いでしょうか?

人工調味料:味の麻痺、体が勝手に水分を要求します。(水を沢山飲む)

太る原因にもなります。舌が鈍感になって本当の美味しさを忘れてしまい、元に戻すのが大変です。

それが小さい頃からだと危ないです。日本人が持っているストレスや、皮膚トラブル、血液不循環による色々な病気などが、大変なことになる。

それでも人工調味料を食べないと行けないんですか?

美味しく食べて健康を維持すること、食の大切さはしつこく言ったも大丈夫です。食は命です。

Related posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です